カテゴリー: ネット回線

自分の所で利用できるのかどうかがまずは肝心

ネット回線を少しでも良いものにしようと乗り換えるということがかなり面倒くさいです。ですから、最初に選ぶときにしっかりと明確に今一番良いものを選ばなければならないというのが個人的には結構辛い点かなと思います。
https://microrna.jp/change/docomohikari-biglobe-norikae/

何を基準にネット回線の業者を選ぶのかということですがそもそもまずを自分の家に回線を敷くことができる所であるのかというのがなければならないわけですその昔光回線がまだまだ極端に普及していた時期ではなかった時に申し込もうとしたら自分のところがエリア外であったということで悲しい思いをしたこともあります。そういうことを踏まえてまずはその点から考えるようにはしていますが現在ではそこまで極端にエリア外の範囲が広くなっているというわけではありませんのでとりあえず気に入ったところをまずはいくつか見繕ってという感じになるのではないでしょうか。ネットを使って何をするのかによって選ぶ業者が変わるのかというと個人的にはあんまりそういうところまでは考えなくてもいいかなと思います。今どきは動画くらいは見るでしょうし、ネットゲームをするということもあることでしょう。ですから、速度は速いにこしたことはないでしょう。それは確かです。

ネット回線の悩みの解決

これから、ネット回線の悩みの解決について解説していきます。ドコモ光ネットトータルサポートを勝手に契約されて解約できない?

ネット回線の種類はたくさんあります。nuro光、ドコモ光、ソフトバンクの光回線などがあります。

もし、インターネットの回線速度が速い方が良いのであればnuro光の方が良いと思います。コロナウイルスが流行する前まではyahooのADSLを使っていたのですがとても速度が遅く、インターネットのアクセスがかなり遅かったです。

そのため、私が大学3年生のオンライン授業がはじまったのでインターネットの速度が速い方が良いと思ったのでインターネット回線を光回線に変えました。実際に、インターネットを開くととても速かったです。インターネット回線のスピードテストをするとADSLでは3mbpsとかなり遅かったのですがnuro光に変えたら600mbpsとかなり速かったです。

また、キャッシュバックなどの割引があったのでとてもメリットがありました。コロナウイルスが流行してからテレワークやオンライン授業が始めてのことだったのでインターネット回線に悩んでいる方が多かったと思います。光回線だとzoomでのオンライン会議や授業で途中で止まることが少ないのでとてもおすすめです。